訪問看護ステーションナビ

Header

ぜん訪問看護ステーション世田谷

全人的なケアを行う【ヨガ・ピラティス】の理念を大切にしています。

ぜん訪問看護ステーション世田谷

精神・小児・難病の方を始め、退院調整、介護支援専門員との同行訪問など、地域のニーズに合わせ【回復・改善】を柔軟に対応しています。『足の指を広げて伸ばすだけで、転倒防止になる?』『鼻呼吸にするだけで、誤嚥性肺炎のリスクを減らせる?』日々の【当たり前】を見直し、健康をテーマに笑顔をお届けします。


所在地:
東京都世田谷区世田谷1-18-9  グリーンハウス榎本101
TEL:
03-6804-4040
FAX:
03-6804-4041

実施区域:
世田谷区・杉並区・目黒区・新宿区(サテライトを含む・1部地域を除く)

移動手段:
自転車

指定事業所番号:
1361390113
開設日:
2014年01月01日

営業日時:
月~金※祝日含む(9:00~18:00)

定休日:
土・日(定休)


看護師常勤
8人
看護師非常勤
5人
PT
7人
OT
6人
ST
3人
受入状況

積極的に受け入れ可

24時間対応

営業時間のみ

緩和ケア

ご相談ください

精神疾患

ご対応可

看護師は勿論、OTの精神リハビリも可能です。

小児対応

ご対応可

応相談

認知症

ご対応可

応相談

障がい者

ご相談ください

スタッフ インタビュー

岸田洋子

常勤看護師 岸田洋子

日々のお仕事の中で、大切にしていることを教えてください

“ありのままの利用者さん”で居ていただけるお手伝いをしています。認知症と鬱を患って幻覚を見てしまう方のケアをしたときなどは、最初は月2回の訪問でしたが、少しずつご自身で出来ないことを話して下さるようになり、入浴介助やリハビリも受け入れてもらえるようになりました。私たちが利用者さんをありのままで受け入れることが、利用者さんの心を開くことに繋がるのだと思っています。

在宅訪問のご経験について教えてください

床ずれで痛みのある方のケアをさせていただいたことがあります。その方は、痛みがあるために同じ体勢で寝てしまっていて、すぐにぶり返してしまっている状況でした。そこに看護師とリハビリスタッフが入ってケアをすることで、痛みをコントロールし、床ずれが治って仰向けで眠れるようになりました。以前は度々転んでいたので、車椅子でデイサービスに行っていたのが、今ではほとんど転ばなくなり、デイサービスにも杖をついて歩いて行けるようになりました。

医療・介護従事者の皆様にメッセージをお願いします

お役に立てるのなら、どんな利用者さんでも受け入れたいと思っています。2ヶ所の訪看を並行して利用される場合でも惜しみなくケアをいたします。周りの方にもプラスアルファの何かをできるように心がけ、お試しで訪問もしています。お困りのことがあればご相談いただき、私たちの取り組みを知っていただければと思います!


株式会社ぜんの訪問看護ステーション